読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒柴スポーツ新聞

ニュース編集者が野球を中心に、心に残るワンシーンやプレーヤーについて綴ります。

今度は全国女子駅伝で2秒差2位…リオ代表を1秒差で逃した小原怜が残した素敵な言葉

朝、黒柴社長(2017年初登場)の散歩に行ったら吹雪に見舞われた。太平洋側の平野部なのに雪。積もるほどではなかったが寒波襲来を肌で感じた。

 

昼間テレビで全国都道府県対抗女子駅伝を見たがいきなり雪景色。何でも大雪警報が出ていたとかで雪かきをして大会実施にこぎつけたそうだ。関係者の皆さんのおかげで駅伝ファンは熱戦を見ることができた。ありがとうございます。

 

2017年の全国都道府県対抗女子駅伝はその大荒れの天候と共に歴史的なデッドヒートで記憶に残る大会となった。優勝は京都で16度目。ただし2位岡山とはたった2秒差だったのだ。

 

www.nikkansports.com

 

名勝負を演出したのは岡山のアンカー、小原怜。そう、2016年のリオパラリンピック・マラソン日本代表の座をわずか1秒で逃したランナーだ。

tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com

 

最終9区、アンカーの小原怜がたすきを受け取った時点でトップの京都とは28秒差の8位だった。しかし小原怜はマラソンが走れるのだから9区10キロはお手のもの。黒柴スポーツ新聞編集局長は密かに大逆転を期待していた。

 

 

だが解説の小林祐梨子も金哲彦も言っていたように京都のアンカー・筒井咲帆も体の軸がぶれない素晴らしい走りだった。金哲彦は京都が逃げ切るでしょうと言っていたがこの二人の差が「15秒です」と伝えられると「15秒! これはひょっとすると…」と驚異の追い上げに舌を巻いていた。「執念の走り」とも表現していたが見ていて胸が熱くなる、気迫を感じさせる走りだった。

 

www.womens-ekiden.jp

 

甲子園を見ようとテレビを付けた時、負けている方を応援する編集局長としてはもちろん小原怜を応援していた。代表選考の時は1秒差で負けた小原怜がもし今回1秒差で逆転優勝したらドラマチックだなと勝手にエンディングまで考えていた。

 

 

だがトラック勝負になったとはいえ京都の筒井咲帆も競技場でスパート。小原怜を振り切った。たすきをつないだ手前の8人の思いを背負っている。アンカーとは重責である。見ている方はドラマチックと思うがアンカー勝負で負けると相当のダメージだろうなと思う。

 

 

小原怜は2秒、届かなかった。代表選考の時は1秒差。駅伝のアンカー勝負では2秒差。どうして彼女のレースはこうも僅差なのか。そしていつも勝者になれないのか。そういう人っているんだなと考えてしまう。

 

 

だが小原怜は9区の区間賞を取っていた。2秒届かなかったけれど実に26秒も差を縮めたことのご褒美として区間賞が得られたのかもしれない。素敵だなと思ったのはレース後の小原怜の言葉。

 

「中高生にいいメダルを掛けさせてあげられる」

 

そう、都道府県対抗女子駅伝は中学生、高校生、大学生、社会人の総力戦なのだ。岡山チームの中高生にとってはメダルもうれしかっただろうが、小原怜先輩の力走が今後陸上人生を送る上で最高の贈り物になったことだろう。「頑張ればいいこと、あるよ」と。

 

 

惜しくも2位ではあったが炎の走りを全国に届けた小原怜。今度こそ、彼女自身が主人公になるレースを見たい。

 

 

 もう一つ。長崎チームで11人抜きを演じ見事一時トップに押し上げた廣中璃梨佳が、解説の金哲彦によって「和製ラドクリフです!」と命名されていた。確かに苦しそうな顔だけれどダイナミックな走りというのはラドクリフをほうふつさせる。惜しくも区間新は逃したものの新たなヒロインになる予感、と書いておこう。

 

 

 初めて聞いたが小林祐梨子の解説、しゃべりは聞きやすく的確だった。陸上の解説は増田明美といい高橋尚子といい、しっかりした話ができる人がそろっている。強い陸上選手は聡明である。小林祐梨子の解説、また聞いてみたい。

小林祐梨子 プロフィール|小林祐梨子 OFFICIAL WEB SITE

 

夕方、黒柴社長とまた散歩。また、小雪が舞っていた。

 

駅伝関連記事はこちら。 

tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com

tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com

tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com

tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com

tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com

tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com