黒柴スポーツ新聞

ニュース編集者が野球を中心に、心に残るシーンやプレーヤーから生きるヒントを探ります。

2000安打の鳥谷敬がプロ野球ファンに愛される理由

阪神鳥谷敬が2017年9月8日、2000安打を達成した。ヤフコメではお祝いコメントばかり。黙々と取り組んできたことが評価されている。


うれしいのか、悔しいのか、鳥谷敬の表情は読めない。プロだからいちいち顔に出さないのかもしれないが、顔に出す人もたくさんいる。


王貞治長嶋茂雄両監督は分かりやすい。だからよくダグアウトの表情がテレビカメラにとらえられていた。ファンサービスと言うよりは、この人たちは正直だから顔に出てしまうのだろう。


同じように、鳥谷敬も顔に出すのが「できない」と見た。誰もが表情豊かな訳ではないのだ。


かくいう筆者も実は表情が乏しい自覚がある。親しい人にもよく指摘されてきた。「何を考えているのか分からない」と。何も考えていない訳ではない。ちゃんと考えている。うれしい時もある。それが表情豊かな人みたいに上手にできないだけだ。素直に喜怒哀楽が出せる人を、うらやましく思う。


何が言いたいかと言うと、鳥谷敬のクールな表情は、あれはあれでいい、いや、あれこそが鳥谷敬の味なのだ。


鳥谷敬はキャプテンも務めた。キャプテンは2タイプある。言葉で引っ張るか、背中で引っ張るか。ロッカールームでは知らないが、鳥谷敬はべらべらしゃべる人という印象がない。プレーでチームを引っ張ってきた。2000安打というのはその結果でもある。


名門・阪神において生え抜きの2000安打が鳥谷敬で2人目(初の到達は藤田平)というのは意外。しかし名門ゆえにプレッシャーがあったり試合に出続けることができなかったり、選手生命が長期化されなかった面があるのかもしれない。


また、鳥谷敬の2000安打のもう一つの価値は若手の北條史也の台頭を受け止めながら達成した点にある。ショートの定位置は譲ったものの三塁手として試合に出てヒットを重ねている。守備も相変わらず秀逸だ。


鳥谷敬早稲田大学卒。1年目から将来を嘱望され使われ続けてきた。連続フルイニング出場は歴代4位の667試合で途切れたものの、連続試合出場は2004年9月9日から継続中である。(きょうで1877試合)。


特に今年は巨人戦で顔面に死球を食らったため、これは連続試合出場が終わったなと思った。何せ鼻から流血してグラウンドを後にしたからだ。あんな硬い球が顔に当たったのだ。ダメージが小さいはずがない。


それでも鳥谷敬は翌日、まさに不死鳥のように試合に出てきた。顔面には鼻を覆うフェイスガードを着けていた。サッカーの宮本恒靖が着けたアレだ。


かつて日本歴代1位の2215試合連続出場を達成した衣笠祥雄西本聖死球を食らい記録ストップが危ぶまれた。この時も、代打ででも出てきてとりあえず打席に立ってたら連続試合出場は継続する。しかし、それでは意味がない。衣笠祥雄は三振したもののフルスイングを貫いた。同じように鳥谷敬も代打で出てきたが内野ゴロを全力疾走。鼻が折れているのだから痛くないはずがない。この時も表情に出さないのがカッコよかった。


まあこう考えるといちいち顔に出さないのも悪くはない。ちなみに先日、日刊スポーツ記事で見たが広島のジョンソンはイラつきを態度に出す悪癖があるという。味方のエラーの後、頭を抱えてしゃがみこんだのだ。気持ちは分かるが社会人的にもこれはいただけない。筆者も未熟ゆえついつい、いらだちや後悔を表情に出してしまう。気を付けよう。そう、弱さは顔に出さず、クールな表情をしながらコツコツ取り組み結果を出すから鳥谷敬はカッコいい。これこそが鳥谷敬プロ野球ファンに愛される理由だ、と筆者は見ている。


あわせて読みたい2000安打関連記事はこちら。
tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com
tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com
tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com
tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com
tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com
tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com
tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com
tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com
tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com
tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com
tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com
tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com
tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com