黒柴スポーツ新聞

ニュース編集者が野球を中心に、心に残るシーンやプレーヤーから生きるヒントを探ります。

荒木雅博の「逆境からの2000安打」から学べること~下手な僕が打つことに意味がある

 2017年6月3日に、中日の荒木雅博が2000安打を達成した。プロ野球48人目。これまでの達成者の中でも苦労したグループに分類されるであろう荒木雅博の生き方は、フツーの人の励みになる要素が満載だ。

 

2000安打のうちホームランは33本だけ

 プロ野球選手ならそこそこ打てそうなホームランだが荒木雅博は通算33本しか打っていない。プロ入り時に前に打球が飛ばなかったらしいが、それを裏付ける数字だ。

 フツーは打球が飛ばない時点で挫折する。しかし右打ちを習得するなど小技を磨いたことが、逆に2000安打を近付けた。

 そう、フツーの人でもフツーの人なりにコツコツやればいいのだ。

スイッチヒッターに挑戦

 入団時の監督は星野仙一。「ものになる予感」はあったそうで、スイッチヒッターになることを助言したという。
 ただ、右でも打てないのに……という批評も受けた。
 確かにそうかもしれないが、フツーの人はそれでもやらねば一生フツーの人のまま確定。じたばたすることは意味がある

オープン戦の1打が転機

 やれることをやってみた荒木雅博もプロ6年目には右打ちに専念した。そしてあるオープン戦の日、右打席で放った1打で手応えをつかむ。
 2000安打達成後、思い出の1打を聞かれた荒木雅博は2000安打にカウントされないこの1打を挙げた。
 フツーの人はこういう不意に訪れる転機をものにしないといつまでも一皮むけない

代走と守りは自信があった

 荒木雅博は小さいころから運動神経が抜群だった。バッティングの非力さは自覚していたが代走と守備は自信があったそうだ。2000安打を達成するためにはまずたくさん試合に出ないと始まらない。
 フツーの人でも何かしら長所はある。仕事が遅いかもしれないが確実性はあるとか。コンスタントに結果は残せないがたまに爆発力を発揮するとか。リーダーシップはないけど調整能力があるとか。
 フツーの人は短所を直す以上に長所で勝負しないといけない。
 荒木雅博の俊足は生まれ持った能力だろうが、守備に関しては倒れるまでノックを浴びるなど猛特訓があった。
 そう、結果を残すためにはやるしかないのだ。

決められたことはやりきる

 アライバと称される鉄壁の二遊間を組んだ相方、井端弘和・現巨人内野守備走塁コーチによると、荒木雅博は「決められたことを最後までやるタイプ」だそうだ。
 継続は、続けるぞという意思なしにはできない。荒木雅博は2軍時代、山口県の駅で名古屋に向かう新幹線を待っていた時「逆方向の新幹線に乗ったら(実家のある)九州に帰れるのに」とすら思ったそうだ。
 別に自分の人生だから苦手なことから逃げまくってもいいと思う。ただし、事を成し遂げた人の本やら記事や番組を見る限り、苦難と反対方向の列車に乗り換えた人はいない。
守備の力 (光文社新書)

守備の力 (光文社新書)

 

いつも不安だらけ

 荒木雅博は22年もプロ生活を送りながら「不安だらけ」「自信を持ってやれたことがない」という。
 確かに自信はあった方がいい。だが不安だからこそ、やっておける準備はある
 うまくいかない前提から準備しておけば、ピンチの時もあたふたしない。
 だから不安を感じるということは、決して悪いばかりではない。
 もっとも、荒木雅博の言う不安は、準備を何もしないで毎回「不安です」というのとは次元が違うので、額面通りに受け取ってはいけない。

次の目標は400盗塁

 2000安打を達成したら荒木雅博が燃えつきてしまわないか不安になる。
 しかしもう1つ、400盗塁という目標があるそうだ。
 目標がある限り、人は頑張れる
 400盗塁は過去7人しか達成していない価値ある記録だ。
 かつてのライバル、赤星憲広が「足は衰えていない」と言っていたから残り24という数字も無謀ではない。
 ただし荒木雅博は「勝ちにつながる盗塁」がしたいそうだ。2017年の中日は低空飛行が続いているが、荒木雅博が400盗塁に近づくほど、チームは上向いているということ。チーム全体でこの金字塔を目指してほしい。
 

 あわせて読みたい2000安打の記事はこち

tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com

tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com

tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com

tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com

tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com

tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com

tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com

tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com