読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒柴スポーツ新聞

ニュース編集者が野球を中心に、心に残るワンシーンやプレーヤーについて綴ります。

2017年は2000安打ラッシュの予感~青木、荒木、阿部、福浦、内川、鳥谷…誰まで達成?

2000安打。一流打者の勲章だ。イチローばりに年間200安打打っても10年かかる。どこの組織でも10年、第一線で活躍するのは素晴らしいこと。年間200安打打つのは至難の業だから、実際は15年から20年くらいかかるので余計にすごい。

 

そんな稀有な記録が2017年、相次いで達成されようとしている。NPBの「歴代最高記録 安打」というページを見て驚いた。なんと5人も射程圏内なのだ。数字は2017年5月12日現在。

 

荒木雅博 1983本 残り17

阿部慎之助1949本 残り51  

福浦和也 1942本 残り58

内川聖一 1940本 残り60

鳥谷敬  1907本 残り93

 

これは日本のみの記録なので、この上位には青木宣親がいる。数字は5月11日(日本時間12日)現在。

青木宣親 1987本 残り13

 

f:id:tf-zan96baian-m-stones14:20170514114947p:plain

かつてこんなに2000安打がまとめて達成された年があっただろうか。ただしそれぞれの達成の仕方はいろいろだ。

 

キャリアを見てみる。

青木宣親 14年目

荒木雅博 21年目

阿部慎之助17年目

福浦和也 21年目

内川聖一 17年目

鳥谷敬  14年目

ちょうど、三つのグループに分かれる。青木宣親鳥谷敬は量産型、荒木雅博福浦和也はコツコツ型、阿部慎之助内川聖一はコンスタント型とでも言っておこう。

 

青木宣親鳥谷敬はともに早稲田大学出身。大卒での達成は高卒より4年遅くなるので2000安打の達成率は低くなると思うが彼らには関係なかったようだ。日本通算の歴代10傑では門田博光福本豊が社会人野球まで経験。金本知憲は大卒。残りは高校卒業後すぐプロ入りしている。

【歴代安打10傑】

1位 張本勲  3085本 浪華商業(大体大浪商

2位 野村克也 2901本 峰山高校

3位 王貞治  2786本 早稲田実業

4位 門田博光 2566本 クラレ岡山

5位 衣笠祥雄 2543本 平安高校

プロフェッショナル 勝者のための鉄則55
 

 結論を急ごう。ずばり2000安打射程圏内6人中、福浦和也を除く5人が2017年シーズンに達成と予想する。もちろん福浦和也にも到達してほしいがまずは試合に出ないと始まらない。2012年以降、試合出場最多は2012年の84試合、安打数最多は2015年の47本。5月12日時点で残り58本というのはリアルに厳しい。 

 だが、所属球団がロッテというのはアドバンテージかもしれない。もし福浦和也がFAして移籍先で現状であれば戦力外通告を突きつけられている気がする。地元、習志野高校出身、ロッテ一筋21年。もし22年目のシーズンがあるのであれば達成できる、というかすることを願っている。

 

個人的には鳥谷敬に注目している。巨人ファンながら彼の動向が気になっていた。2016年シーズンは自身の不振と、後輩である北條史也の台頭によりスタメンの座を奪われることもある事態となった。ただし連続試合出場は継続され、2017年4月19日に金本知憲の1766試合を抜き2位になった。2017年にかける思いは人一倍あったことだろう。2000安打は一つのモチベーションになっているに違いない。達成するにはまだまだ打ち続けないといけないから、通年の目標としては最高だ。 

 逆に心配なのが荒木雅博。達成してしまったらそれを花道に引退勧告が行われやしないかとヒヤヒヤする。中日も低迷しており森繁和監督のことだからバッサリいきかねない。個人的には荒木雅博の現役続行を願うばかりだが中日全体の活性化のためにはそろそろ荒木雅博を引き継ぐ若手が内野に固定されるべきだろう。

 阿部慎之助一塁手としてもプレーしていたので、野村克也古田敦也谷繁元信に続く「キャッチャーとしての名球会入り」とはならなそうだ。が、キャッチャーという過酷なポジションをこなしての道のりには素直に敬意を表したい(まだ達成はしていないが)。

 青木宣親はまだ日本に帰ってこないのか。最後の1、2年くらいはヤクルトに戻ったらどうだろう。当分山田哲人が背番号1を付けるだろうからまた背番号23に戻すのはどうだろう。当時とは違う、ベテランとしてチームを引っ張って優勝して終わる、というのも素敵な退き方だ。

 同じ2000安打なのだがそれぞれにドラマがある。節目の日の新聞紙面やネットの扱いはどんな感じになるだろうか。読み比べもまた楽しい。黒柴スポーツ新聞でも楽しんでもらえるよう、お祝い用記事を仕込んでおくことにしよう。

 

併せて読みたい2000安打記事はこちら。

tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com

tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com

tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com

tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com

tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com

tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com

tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com