黒柴スポーツ新聞

ニュース編集者が野球を中心に、心に残るシーンやプレーヤーから生きるヒントを探ります。

送別会で侍ジャパンチップスうすしお味24袋入りの箱をもらった男~菓子大手のポテトチップス販売終了、休止相次ぐ

ポテトチップスを作る菓子大手が販売終了や休止に追い込まれている。購読している新聞の経済面で見た。その前にどこかの記事をネットで見ていたのだが。2016年夏の台風で北海道が被災。ポテトチップスの材料であるジャガイモ確保が難しいという。農家の皆さんにはあらためてお見舞いを申し上げます。

 

ポテトチップスは滅多に食べないが、その分たまに食べると「おいしいなあ」と思う。子供の時、ポテトチップスに炭酸飲料というのはゴールデンコンビだった。もし今後品薄になったら、ポテチ愛好者はきっと悲しむに違いない。

 

黒柴スポーツ新聞でポテトチップスと言えば野球カード付きチップス。と言っても少年時代には滅多に買えなかったから、カードはたいして集められなかった。これが原体験となり社会人になってからのカード収集につながった。

 

最近野球チップスを思わぬ形でいただいた。実は先日新しい職場に異動したのだが、前職場の送別会で餞別として野球カードチップスをいただいたのだ。しかも箱で。

f:id:tf-zan96baian-m-stones14:20170411172910p:plain

写真でお分かりのようにすでにいくつも食べてカードも開封。「増井」「小久保」などと金色で名前が書いてあるものもあるが基本、青系の下地にキラキラした装飾。「キラカード」というらしい。

 

前職場での存在感は薄さ全開であったが野球好き、野球カードマニアということだけは認知してもらっていたようだ。メジャーリーグのカードもおまけで餞別についていた。

 

もらったチップスはカルビーの野球日本代表侍ジャパンチップスうすしお味。一袋22グラム入りで一箱に24袋入っている。 

 キラカードが一袋に1枚ずつ入っている。 

 普段スーパーなどで売られているプロ野球チップスは昔50円でカード1枚だった記憶がある。今は倍の100円くらいだがその分カードは2枚入っている。

カルビー 2017 プロ野球チップス 22g×24袋

カルビー 2017 プロ野球チップス 22g×24袋

 

 2017年WBCでの侍ジャパン快進撃は記憶に新しい。ちょっと気を付けたいのはこの侍ジャパンチップスのおまけカード、ラインナップは出場選手とズレがあるのだ。

 

袋に書いてあるメモを見てみる。

「このカードは侍ジャパン強化試合/2015年11月強化試合/2016年3月強化試合に出場登録があり、2016年8月末時点でNPBに所属している選手で構成しました」

【カードリスト】

小久保裕紀監督

松井裕樹

菅野智之

秋吉亮

則本昴大

澤村拓一

大谷翔平

増井浩俊

西勇輝

大野雄大

山﨑康晃

西野勇士

小川泰弘

武田翔太

牧田和久

森唯斗

戸根千明

炭谷銀二朗

嶋基宏

中村悠平

今宮健太

松田宣浩

菊池涼介

川端慎吾

坂本勇人

中島卓也

中田翔

山田哲人

銀次

中村剛也

清田育宏

中村晃

平田良介

丸佳浩

筒香嘉智

秋山翔吾

 

そう、2017WBCで大ブレイクした小林誠司は入っていない。

tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com

 

ベストナインに選ばれた千賀滉大も入っていない。

tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com

もちろんカードはWBCまでに作って商品化しないといけないからこういうことはある。黒柴スポーツ新聞が注目したいのは「カードリストに入ったのに2017年WBCに出られなかった」選手たちだ。

 

日本代表に選ばれること自体は名誉あることだ。しかし彼らは本番に出られなかった。大谷翔平のようにコンディションが万全じゃなかった人もいる。

tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com

チーム内の競争で落選した選手もいる。その選手たちは野球チップスのおまけに自分のカードが入ってることをどう見ているのかな、と思う。悔しいだろうか。これはビジネスで、ファンサービスだから何とも思わないかもしれない。

 

何でもかんでも「これをばねに」「これを糧に」と簡単にくくるのは好きじゃない。でももし自分が同じ立場だったら、きっと心に期するものはあると思う。よし、次はやってやろうじゃないか、と。

 

そう言えば最近、「やったろう」という気持ちで鵜久森淳志が代打サヨナラ満塁ホームランを打った。こういう、気持ちでプレーする話、嫌いじゃない。 

tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com 

黒柴スポーツ新聞編集局長にあれこれ考えさせるための餞別、だったわけではないだろう。だが歓送迎会の帰り道、スーツ姿で野球日本代表侍ジャパンチップスうすしお味24袋入りの段ボールを抱えて電車に乗って帰った男は今ひそかに燃えている。次はやってやろうじゃないか、と。前の職場の皆さん、素晴らしい餞別をいただき、ありがとうございました。何かの時にはぜひ力を貸してください。

 

その他のWBCネタはこちら。期間中はたくさんのアクセスありがとうございました。

tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com

tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com

tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com

tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com

tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com

tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com