黒柴スポーツ新聞

ニュース編集者が野球を中心に、心に残るシーンやプレーヤーから生きるヒントを探ります。

広島のルーキー加藤拓也初登板初先発ノーヒットノーラン逃す~近藤真一になるのか外木場義郎になるのか沢村栄治になるのか

4月7日のヤクルト戦で広島の新人、慶応大学卒の加藤拓也が初登板初先発ノーヒットノーラン!と思いきや9回1アウトからバレンティンに打たれて大記録を逃してしまった。 

 きょうは妙に疲れてブログも休もうかな…なんて考えながらカーラジオで野球中継を聞いていた。すると「広島の加藤がノーヒットピッチングです」なんて聞こえてきた。まだ4月だから当然初登板だよな、そして初先発、だったらきょうノーヒットノーランを達成したら近藤真一と一緒だよなあと思って急にワクワクしていた。

 

だがラジオでは阪神ー巨人の伝統の一戦がやっていたし、周波数を変えても中日ーDeNAとか、ソフトバンクー西武がかろうじて拾えるくらい。肝心の広島ーヤクルトが聞けない。

 

帰宅を前にラジオからは「8回を終わってノーヒットです」と聞こえてきた。おいおい、ほんとに達成するのかね。急いで家のラジオをいじる。ざあざあ、ざーざー。周波数が合わない。と思ったら急に広島戦の音声が入った。後で分かったがどこかの局の阪神戦の中継が急きょ切り替えられたようだ。

 

「花束が用意されています」とも聞こえてきた。ブログ用に録音しようとICレコーダーを探しに行くもあれ? 見つからない。探している間に達成するなんてオチは嫌だなあと思って急いで戻ったら「レフト前~」と聞こえた。バレンティンが余計なことをしてくれた(ヤクルトファンの方、ごめんなさい)。バレンティンWBCでも打ったし阪神戦では乱闘騒ぎも起こしたし今年は何かと存在感がある。

 もしも加藤拓也が初登板初先発ノーヒットノーランを達成していたら1987年の近藤真一(真市)以来30年ぶりの快挙だった。この大記録は大好きだ。

tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com

加藤拓也が初勝利をノーヒットノーランで飾っていたら広島の大先輩・外木場義郎(1965年)に並ぶところだった。

tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com

 外木場義郎は3度もノーヒットノーランを達成しているすごい人。あの沢村栄治も同じく3回ノーヒットノーランを達成している。

tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com

今年は沢村栄治生誕から100年。そういう意味でもぜひ加藤拓也にノーヒットノーランを達成してほしかったなあ。

 

活躍したから書くわけじゃないが加藤拓也が慶応大2年か3年の時のピッチングを早慶戦中継で見て以来、注目はしていた。久々に力感のある投げ方をする選手がいるなあと。

 

ドラフト1位とはちょっと評価が高すぎかなあと思っていたがこんな素晴らしいピッチングをされたら素直に謝らねば。2016年に抑えを任された中崎翔太と一緒にダブルストッパーでも組んだら面白いと思っていたが完投能力も十分ありそうだ。

BBM2016/2nd ■レギュラーカード■538/中崎翔太/広島

BBM2016/2nd ■レギュラーカード■538/中崎翔太/広島

 

 ノーヒットノーラン達成者の生きざまも様々。近藤真一はすさまじい閃光を放つも通算12勝。ただ偉業から30年を経ていま中日でコーチをしていることがなおカッコいい。

 外木場義郎は通算131勝138敗。

この負け越し7つというのが味がある。

二人のエース 広島カープ弱小時代を支えた男たち (講談社+α文庫)
 

 沢村栄治は名投手でありながら戦争に翻弄されたイメージがある。もしも平和な時代であればきっともっと活躍した。野球もできない悲しい時代には二度としてはいけない。 

後楽園球場のサムライたち―沢村栄治から城之内邦雄まで

後楽園球場のサムライたち―沢村栄治から城之内邦雄まで

 

 今回大記録にあと一歩だった加藤拓也のプロ人生は始まったばかり。初登板で火だるまになった大野豊のような人もいるなかで上々のスタートを切ったが果たして近藤真一的な彗星になるのか外木場義郎的な大黒柱になるのか沢村栄治的な名投手になるのかはたまた加藤拓也なりの野球人生を歩むのか。少々粗削りな投球も含め加藤拓也のこれからに注目したい。 

tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com

 

 

このほかのノーヒットノーランネタはこちら。

tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com

tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com