黒柴スポーツ新聞

ニュース編集者が野球を中心に、心に残るシーンやプレーヤーから生きるヒントを探ります。

引退の川上憲伸はもうナゴヤドームのマウンドに立たないのか~大物選手の引退を考える

川上憲伸が引退を決めた。ドラゴンズファンには感慨深いだろうが若干の賞味期限切れ感は否めない。

その証拠に読売新聞記事では「川上さん」とさん付けになっている。すでに過去の人扱いだ。
http://www.yomiuri.co.jp/sports/npb/20170319-OYT1T50093.htmlwww.yomiuri.co.jp

とはいえ同年代の上原浩治は寂しそうだった。高橋由伸はどんなコメントを出すだろうか。

二人は東京六大学時代からのライバル。川上憲伸は通算28勝を挙げた。そして同じ明治のエースだった星野仙一を追うかのように中日へ。川上憲伸高橋由伸と新人王を争い、そしてものにした。新人王からちょっと間はあったがMVP、最多勝沢村賞に輝いた。
f:id:tf-zan96baian-m-stones14:20170319214546j:plain

ただ、ドラゴンズファンならずとも思ってしまう。アメリカ挑戦は正解だったのかと。

もちろん結果論。だがプロは結果がすべてでもある。アメリカでは通算8勝。きっと、思い浮かべていた結果ではなかった。

日本では通算117勝。立派な成績ではあるが川上憲伸であればもっと高い数字を残せたのではないか。そう考えてしまう。

川上憲伸自身、思うようにコンディションが整わないもどかしさはあっただろう。だからこそ納得いかなかったのではないか。このまま終わるわけにはいかないんだ、と。

川上憲伸には大きく二つの選択肢があった。現役続行を模索するか、中日の選手として引退するか。一時代を築いた選手だから、希望してもしなくても引退セレモニーはできたはずだ。が、川上憲伸は数少ない可能性を求めた。

それは無謀な挑戦に思えた。すでに川上憲伸は中日で戦力とみなされていなかったのだ。肩の調子も思わしくない。これで満足に戦えるのかと思ってしまった。

三冠王になった松中信彦もそうだったがもはやメンツではない胸中になるのだろうか。松中信彦川上憲伸レベルになってくるともう第三者ではよく分からない。

でも、こういう引退もいいかなとも思う。最近はこれが引退試合です、これが最終打席です、これが最終登板ですと分かっているパターンが多い。

それはそれでファンへのあいさつであり、ファンもまた感謝を伝えられるいい機会。引退試合は映像で見てもぐっとくる。

だがプロ選手の寿命はある日ある瞬間絶たれても不思議ではない。振り返ったらそれが最後の出場だったという選手の方が圧倒的に多いのだ。川上憲伸は自分で終止符を打てるだけの選手だったというだけだ。

そういう意味では黒田博樹の去り方は見事だった。日本シリーズの前にしっかり引退を表明。チームメイトにもファンにも気持ちを伝えた上でシリーズに登板した。そして脚を痛めて結果的に大谷翔平が最後の対戦対手になった(しかもきっちり討ち取って)。先日オープン戦の一場面として始球式に「登板」。自分のことで周りに迷惑をかけない黒田博樹らしい締めくくり方だった。その場面でも投手の邪魔にならないよう、プレートは踏まず一塁側にちょっとずらして立っていたというのだからこの人はどこまで素敵な人なんだと思ってしまった。
tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com

果たして川上憲伸は何らかの形で再びナゴヤドームに立つことがあるのか。アメリカでは引退選手と1日だけ契約することがあると聞いたことがある。黒田博樹永久欠番15をみんなで付けた黒田博樹のセレモニーみたいなことはできないとしても何か素敵なイベントはできないものか。ぜひドラゴンズファンの手で川上憲伸のプロ生活にきっちり終止符を打ってあげてほしい。

引退、戦力外にまつわる記事はこちら。って何本書いてるんだか。
tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com
tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com
tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com
tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com
tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com
tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com
tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com
tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com
tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com
tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com
tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com
tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com
tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com
tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com
tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com
tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com
tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com
tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com
tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com