黒柴スポーツ新聞

ニュース編集者が野球を中心に、心に残るシーンやプレーヤーから生きるヒントを探ります。

2016年に2000安打達成しそうなのは誰か~最も中日・荒木雅博に期待したい理由

2000安打。黒柴スポーツ新聞編集局長がこよなく愛する大記録達成の瞬間である。なぜ好きかと言えばすぐには成し得ない記録だから。誰でもできる記録ではないから。考えてみてほしい。毎年100安打で20年。150安打でも13シーズンで1950安打だ。しかも毎年1軍で、スタメンで出ないと届かない。会社員の世界なら13年連続で職場の第一線で活躍できたらその人は出世間違いなしだろう。

新井貴浩は濃厚

2016年シーズンは誰が2000安打達成が可能だろうか。NPBのホームページできっちりランキングが出ていたので復習してみた。現役選手では2015年終了時点で松井稼頭央の2034安打がトップ。次いで新井貴浩が1971安打。あと29本なのでアクシデントさえなければ達成濃厚だ。

npb.jp

 

赤い心

赤い心

 

 福浦和也は微妙

その次は福浦和也の1912安打。2015年が47安打、2014年も26安打とかつての力は出せていないようなので2016年にすんなりとはいかないかもしれない。もちろん達成となれば千葉ロッテファンが黙ってはいない。お祭り騒ぎは間違いない。

 

 

f:id:tf-zan96baian-m-stones14:20160315002223j:plain

※2008年版ベースボールマガジンのカードを使わせていただきました。

荒木雅博には期待

続いて荒木雅博の1890安打。本紙はここに注目している。2015年が53安打と苦しんだが2014年は106安打。うまくいけば…という期待感はある。しかしこの近辺で足踏みをした顔ぶれもすごい。

・飯田徳治 1978本

毒島章一 1977本

新井貴浩 1971本※現役

小玉明利 1963本

谷佳知  1928本

福浦和也 1912本※現役

井端弘和 1912本

松永浩美 1904本

谷も井端も松永も行けそうだった気がいまだにする。そんな人たちでさえたどりつかないのが2000安打なのだ。ちなみに毒島は「ぶすじま」と読みます。

 

もっと荒木に注目してほしい

それにしても荒木雅博はすごい選手なのに全国的にはさほどクローズアップされない。東海地方ではスターなのだろうが。やはり守備の人、走塁の人というのは打つ人に比べると目立ちにくいのだろう。だからこそ荒木雅博には2000安打を達成してまさに走攻守素晴らしかったなあと全国の人に見てもらいたい。これが今回本紙が最も主張したいことだ。盗塁は360で現役最多(2位は松井稼頭央の359)。2007年には盗塁王に輝いた。守っては二塁手として2004年から6年連続のゴールデングラブ賞。遊撃手・井端弘和との「アライバ」コンビによる連係プレーは美しくファンの心をつかんだ。最近は守備でお客さんを呼べる選手が減ったように思うがアライバはまさにそんな感じだった。

 

守備の力 (光文社新書)

守備の力 (光文社新書)

 
 

いわゆるひとつの神走塁

走塁では2015年、鈴木尚広が一躍脚光を浴びたが荒木雅博の最大の魅力は「ホームインを伴う走塁」ではなかろうか。1塁ランナーなのに平気でシングルヒットでホームインする。しかもその打球はフェンスに到達しているわけでもなく中継プレーに乱れがあるわけでもない。これでナゴヤドームが盛り上がらないはずがない。そしてお決まりの爆撃機ばりに腕を目いっぱい広げてのヘッドスライディング。本紙が好きな阪急・簑田浩二出世作となった日本シリーズでのヘッドスライディングが思い出される。試しに「荒木雅博 神走塁」とネット検索してYoutubeで激しい走塁を堪能してほしい。見ているだけでスカッとする。

tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com

芸は身を助く

荒木雅博は超一流の守備と走塁があったからこそスタメンに名を連ねられた。それゆえに安打を積み重ねられたとも言える。まさに芸は身を助くである。サラリーマン的にも「あいつにはあれがあるから任せたい」と思われたいものだ。とはいえ年がら年中調子がいいサラリーマンは植木等くらいである。不調の時は甘いものを食べるなり一服するなり一杯やるなり好きな本読んだりテレビや映画見たり思い切って早く寝るなり荒木雅博の神走塁を見るなりしてピンチを脱出しましょう。

 

追記:速報!荒木雅博選手は2017年6月3日に2000安打を達成しました。おめでとうございます!

 

併せて読みたい2000安打記事はこちら。

tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com

tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com

tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com

tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com

tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com

tf-zan96baian-m-stones14.hatenablog.com