黒柴スポーツ新聞

ニュース編集者が野球を中心に、心に残るシーンやプレーヤーから生きるヒントを探ります。

ソフトバンク

ソフトバンク王貞治会長の平成を振り返る会見をメディアはどう伝えたか~切り取り方は人それぞれ

ソフトバンクホークスの王貞治会長が1月18日、日本記者クラブで会見した。タイトルは「平成とは何だったのか」。各メディアは工夫しながら報じたのだが、スマートニュースで比べてみたら、見出しがバラバラで面白かった。もっと遠くへ (私の履歴書)作者: 王 …

サファテは250セーブで名球会入りできるのか~モチベーションの源は人それぞれ

サファテがTwitterで、ファンから質問を公募したという。Full-Countの記事で読んだ。さぁ、一つだけ答えてもらえるならば、あなたは何を聞くだろうか?BBM 2018 2ndバージョン サファテ 福岡ソフトバンクホークス 直筆サイン 15枚限定出版社/メーカー: ベー…

頼れるのは精神ではなく技術~ソフトバンク武田翔太が平均台やギプスで自主トレ

心、技、体。あなたはどれを最重要視しているだろうか。私は心派なのだが、ソフトバンクの武田翔太は技だという。あのイチローもそういう思考だそうだ。その辺りを書いた1月11日付の西日本スポーツ記事が大変面白かった。 イチローはこう言っていたという。…

展望しない人は目標が言えない~ソフトバンク上林誠知がメジャー志向明言

野心。最近目にしない言葉だが、元旦、西日本スポーツ記事を見てこのことばが浮かんだ。見出しは「年男ソフトバンク上林を直撃!メジャー志向を激白 高3夏の屈辱が起点」。上林誠知がメジャーを目指していたことは初めて知った。オーナーズリーグ24弾 / OL2…

契約更改をボーッと眺めるのはもったいない~ソフトバンク石川柊太と武田翔太に学ぶ

成功するためには、過去の失敗と向き合わねばならない。仕事師の先輩たちとそんな話をした後に、ソフトバンク武田翔太の契約更改記事を読んだ。そして知った。飛躍のきっかけがあの最短KOされた日だったと武田が自覚していることを。2018 BBM ベースボールカ…

日本シリーズMVP甲斐が保留。年俸提示額は妥当?

smartnewsに並んだ甲斐保留の記事。ソフトバンクの甲斐拓也が1500万円アップの年俸5500万円を保留したという。メディアがこぞって取り上げたのは、ひとえに日本シリーズMVPの男が保留した、という事象からであろう。週刊ベースボール 2018年 12/31 号 特集:…

隙間を埋める便利屋の矜持~ソフトバンク石川柊太の交渉力に学ぶ

石川柊太が年俸6000万円で契約を更改した。3000万円からの倍増だが、注目すべきは出来高が付いたこと。これ、石川からの提案だったという。BBM2017 福岡ソフトバンクホークス NO LIMIT No.NL2 石川柊太出版社/メーカー: かーど屋本店メディア: この商品を含…

変わるより、変わらない方が恐ろしい~松田宣浩が異例の背番号再変更

変化は勇気だと思う。「例年通り」「慣例」。年々、変わらないことへの抵抗感が薄れる。それどころか心地よささえ感じつつある。危ない、危ない。だからこそ、気持ちがいいなと思った。松田宣浩の背番号再変更。そう、だめだったら変えたらいいのだ。カルビ…

ソフトバンク日本一翌日に攝津、五十嵐ら戦力外の衝撃

広島34年ぶり日本一の悲願を打ち砕き、ソフトバンクが2年連続の日本シリーズ制覇を果たした。その翌日、大物二人が来季の構想外と報じられた。攝津正と五十嵐亮太。優勝による浮かれモードのかけらもない。この緊張感が強さの源なのか。 実は危ないと思って…

ソフトバンク日本シリーズ3連勝を呼び込んだ切り札たち

ソフトバンクが日本シリーズで広島に3連勝。日本一に王手をかけた。マツダスタジアムで勝つのは容易ではないだけにこれ以上ない展開。好調の要因は投手も含めた守備力と見ている。福岡ソフトバンクホークス 2018年 鷹の祭典ユニフォーム サイズL出版社/メ…

ソフトバンクと西武、CSの勝敗を分けたものとは~選択肢を持つ組織は強い

ソフトバンクが西武を下し、2年連続の日本シリーズ進出を決めた。シーズン中、一度も首位を明け渡さず力を誇示した西武になぜソフトバンクが勝てたのか。 ありきたりだが「層の厚さ」という結論に達した。福岡ソフトバンクホークス 2018年 鷹の祭典ユニフォ…

上林誠知、悔し涙から1年後あわやCS初のサイクルヒット

上林誠知がCS史上初のサイクルヒットを逃したものの3安打6打点と大当たり。これでホークスは西武との対戦成績を2勝2敗とした。 思えば1年前。ホークスがCSファイナルステージ突破を決める中で上林誠知は涙を流していた。まさかの選手登録抹消。感じた自分へ…

活躍する場は自分でつくる~川島慶三の活躍でソフトバンクCS制覇へ

1番秋山翔吾が象徴するような不動の西武打線に対し、さまざまな組み合わせができるのがソフトバンク打線の強みだ。これが大一番のクライマックスシリーズファイナルステージ初戦で威力を発揮。16安打の猛攻で西武のアドバンテージ1勝を帳消しにし、1勝1敗と…

何度でも、何度でも。今聞きたい本多雄一応援歌~引退試合でCS突破モードへ

鷹のスピードスター、本多雄一が13年の選手生活にピリオドを打った。文字通り颯爽と。悲しかったけれど、ホークスファンの心は台風が過ぎ去った翌日のように、からっとしているに違いない。SoftBank HAWKS(ソフトバンクホークス) Majestic製背番号Tシャツ(本…

リベンジの機会を逃さなかった武田翔太~無期限2軍調整から1軍昇格即3度目完封

ボロクソに言われたら、結果をもってそれを封じるに限る。ソフトバンクの武田翔太の今季3勝目はまさにそれだった。Majestic(マジェスティック) 福岡ソフトバンクホークス グッズ 武田翔太 背番号 Tシャツ (ホーム) - M出版社/メーカー: Majestic(マジェステ…

配置転換の意味が分かる人、分からない人~柳田悠岐がコンバート

ソフトバンクの柳田悠岐がライトにコンバートされた。代わりに上林誠知がセンターに回った。ずっとかは分からないが、柳田悠岐は脚を傷めているため、その回復具合によるのだろう。50枚限定 BBM 柳田悠岐 通算100本塁打記録達成記念 直筆サイン入りオーセン…

川島慶三劇的サヨナラ打!ソフトバンクが日本一奪回~内川奇跡弾にサファテも熱投

のどが痛い。なぜか? 内川聖一が土壇場で起死回生のホームランを打ったから。仕事帰り、カーラジオを聞きながら歓喜の雄叫びをあげていた。ここで打ってくれという時に打つのがヒーロー。いや、もはや神。ちょっとナイスなことをするとすぐ神だなんだと騒ぐ…

失敗は成功で上書きするに限る~ソフトバンク・サファテ胴上げ投手で臥薪嘗胆

2017年9月16日、ソフトバンクが2年ぶりのシーズン優勝を果たした。これまでのスピード記録も1日更新した。 セーブ機会ではなくても最後はサファテ。普段頑張っている人を立てる、称えるのって素晴らしい。それをするためには日頃から誰がどう頑張っている…

千賀滉大9球で降板、ホークス危機~失って初めてその人の価値が分かる

ホークスの千賀滉大にアクシデントが発生した。5月16日のオリックス戦で、たった9球投げただけで降板した。 BBM2017/1st■レギュラーカード■035/千賀 滉大/ソフトバンク≪ベースボールカード≫ 出版社/メーカー: ベースボールマガジン メディア: この商品を…

2017年は2000安打ラッシュの予感~青木、荒木、阿部、福浦、内川、鳥谷…誰まで達成?

2000安打。一流打者の勲章だ。イチローばりに年間200安打打っても10年かかる。どこの組織でも10年、第一線で活躍するのは素晴らしいこと。年間200安打打つのは至難の業だから、実際は15年から20年くらいかかるので余計にすごい。 そんな稀…

覚醒した上林誠知は一日も早く背番号51返上を~もし背負うなら何番が似合う?

その瞬間、工藤公康監督は人差し指を高々と突き上げた。悠々とダイヤモンドを一蹴したのは上林誠知。今、大ブレイク中の男だ。2016カルビープロ野球カード第2弾■レギュラーカード■078/上林誠知/ソフトバンク出版社/メーカー: カルビーメディア: この商品を含…

南海ホークスのユニフォームが似合う川崎宗則~いまホークスに復帰したことに価値がある

ついに4月28日、ソフトバンク対オリックスの関西クラシック(KANSAI CLASSIC 2017)で南海ホークス縦じまユニフォームが37年ぶりに復活復刻した。 www.hochi.co.jp ただし、ユニフォームうんぬんの前に川崎宗則がホークス復帰とあって、その話題で持ち…

WBCで好投続く千賀滉大が3軍でぐんぐん伸びた訳~背番号128からの下剋上

WBCで侍ジャパンがまた勝った。テレ朝難民のため15日のイスラエル戦を見られなかったが、結果を見る限り、思う。この試合のMVPは千賀滉大じゃないのかと。 BBM2014 ベースボールカード ファーストバージョン 銀箔サインパラレル No.87 千賀滉大 出版社/メ…

千賀滉大、痛恨の押し出し響き勝率第1位逃す~武田翔太とのエース争いはCSから始まる

パ・リーグの全日程が10月5日に終了。6日の朝刊に個人タイトルの一覧が載っていた。黒柴スポーツ新聞編集局長イチ押しの千賀滉大の名前はない。分かっていてもなお見つめてしまった。あの試合、あの押し出しさえなければ…。www.nikkansports.com BBM2016/2nd…

三菱自も日産もスズキも大変な中、ソフトバンクのヘルメットを手仕事で塗るトヨタ九州の余裕

ソフトバンクが6月27日~8月18日の8試合限定で新ヘルメットを着用する。チャンピオンブルー。素敵な響きだ。 www.softbankhawks.co.jp ヘルメットは美津濃製。トヨタ自動車九州宮田工場の熟練工がスペシャル塗料を調合し手作業で塗装したという。スペシャ…

ソフトバンク22点の大勝から1985年夏の甲子園PL対東海大山形にタイムスリップ

5月24日21時の速報で、ソフトバンクがオリックス相手に20点も取っていた。最初ラジオで16点という途中経過が流れた時は聞き間違いかと思った。この記事が仕上がるころにはいったい何点取ってるんだか。恐るべしホークス打線。 プロ野球の1試合での最多得点…

1000奪三振の新垣渚にプロ野球新記録149暴投を目指してほしい理由

新垣渚が5月10日の広島戦で1000奪三振を記録した。黒柴スポーツ新聞編集局長が購読している新聞記事によれば史上144人目。初奪三振はダイエー時代の2003年、近鉄のローズから。ダイエー、近鉄、ローズ。時代を感じさせる単語だ。 www.daily.co.jp 1061回3…

バンデンハーク初登板以来14連勝のプロ新記録を祝いつつ1966年堀内恒夫13連勝もリスペクトする

ソフトバンクが100勝ペースらしい。NPBのホークス年代別成績を見てまたびっくり。1954、1955、1956年と3年連続で90勝以上していた。そしてさらにびっくり。54年が2位、55年が1位、56年は2位。当時のパリーグはどんだけレベルが高いんだか。 さらにさらに…

いろんな思惑が垣間見えた5月3日の日本ハム‐ソフトバンク戦8回表の攻防

5月3日の日本ハム戦でバンデンハークの連勝が13で止まるかと思われたが、さすがソフトバンク。7回までは0-4だったのに終わってみれば5-4。バンデンハークの負けは消え、プロ野球初のデビュー以来14連勝挑戦権は継続された。達成すれば1966年の堀内恒…

柳田悠岐連続四球18試合にてストップ!であらためて感じた王さんのブランド力

ソフトバンクが20日も勝って8連勝。日本球界復帰の和田毅がロッテを完封した。若手捕手・斐紹とのコンビだっただけに価値がある。 www.nikkansports.com 柳田悠岐の連続四球は18試合でストップ。王貞治とのタイ記録だ。いかに相手ピッチャーに警戒されてい…